発達障害者支援センター

shien-center発達障害者支援センターとは、発達障害者支援法によって発達障害者への総合的な支援を目的に作られた専門機関です。運営は、各都道府県、政令指定都市または都道府県知事が指定する社会福祉法人、特定非営利活動法人が行っています。

支援の内容としては、発達障害者やその家族などに対して、相談に乗ったり、情報を提供したり、発達支援、就職などの支援などを行います。

相談支援や発達支援で発達障害者一人一人の発達検査を行い、それに適した専門機関や専門家を紹介してくれますし、それぞれの連携を担います。また、発達障害者が社会や学校に適応できるように医学的、科学的に実証されている確かなスキルトレーニングを行っており、利用する価値はあります。

スキルトレーニングは薬物を使ったような医療行為ではありませんので、副作用等の心配は一切ありません。その他、発達障害者への理解を深めるために、普及啓発・研修活動を通して情報の発信を行います。

発達障害者と診断を受けている人だけでなく、その疑いがある人、そのようなことで悩んでいるという人も、子供から大人まで幅広く訓練や相談を受けることが出来ます。相談等は基本的に無料ですが、医師の診断を受ける場合は有料になります。スキルトレーニングや各種検査の費用については一人一人違いますので、まずは気軽に相談してみましょう。

発達障害者支援センターの評判ですが、ほとんどの発達障害者支援センターは平日の朝から夕方までの利用となりますので、働いているお母さんやご本人には利用しにくいという意見も聞かれます。

(Visited 170 times, 1 visits today)
スポンサーリンク