発達障害を診断できる病院を探すには

hoken-center子供に何か発達障害があるのではないか?もしかして、自分は発達障害なのではないか?と以前から思い当たることがあって不安になっている場合、まずは発達障害の専門家が発達診断してくれる病院や専門機関を見つけることが大切です。

最近はインターネットなどで、子供の発達障害を扱う病院が検索できます。しかし、乳幼児から就学前の子供に発達障害の疑いを感じた場合、一番相談しやすいのは、乳幼児健診などで発達に遅れがあると感じた時や育てにくい子供についての相談窓口などで、その場で地域の小児神経医といった専門家のいる機関を紹介してくれます。

また、保育園、幼稚園、小学校、中学校など教育機関に相談するとカウンセリングを受けられますし、発達障害者支援法に基づく発達障害者支援センターなどでも、専門機関を紹介してくれます。発達障害者支援センターには小児神経医、臨床心理士、養護学校教諭免許保持者などが常駐していますので安心できる機関と言えます。

成人になってから発達障害に気づいたという場合には、心療内科か精神科を自分でインターネットなどから情報を得て病院を探す方法があります。ですが、発達障害と一口に言っても非常に複雑で繊細なものですので、なかなか困難で根気のいる作業になります。

医療機関が遠方にある場合やないという場合には、各県に設けられている発達障害者支援センターなどで病院を紹介してもらうという方法もあります。また、精神保健福祉センターや保健所へ相談も有効でしょう。しかし、精神科医を受診する場合でも、成人の発達障害の専門医というのは非常に少なく見つけにくくなっています。

(Visited 1,055 times, 1 visits today)
スポンサーリンク